お見事・女子バスケットと女子バレーボールNIPPON

バスケットボール女子
8月2日 中国の武漢で1次リーグ最終戦が行われ
リオデジャネイロ五輪予選を兼ねたアジア選手権で、
既に1位通過を決めていた日本(世界ランキング15位)は、
同日、タイ(世界ランキング42位)に勝ち、
1次リーグ5戦全勝の見事な成績。
====
女子バレーボール(愛称:火の鳥NIPPON)は、
本日現在、勝ち点19の5位と言うポジション、
残り3試合でどまで食い込めるかが心配です!
ファイト!チャチャチャ!

ショックの錦織圭・全米オープン

やっと、
2015全米オープンのシード権4で優勝の活躍が期待されていただけに、
ショックの錦織圭が初戦敗退!

もう、どうにかして欲しい思いで一杯です。

次選に期待を込めます。

過酷なスポーツ・激戦の必須サプリメント・アントロキノノール・ベニクスノキタケ・紅敏風
200種を超える「トリテルペルン」が身体の健康を維持する。
栄養成分 としての「トリテルペン」
具体内容 :アントシンA、アントシン B、アントシン C、アントシン E、アントシン F、アントシンGメチル、アントシンHメチル、ザンク酸D、ザンク酸E、15α‐アセチルデヒドロスルフレン酸、デヒドロエブリコ酸、デヒドロスルフレン酸等の200種類。

選手生命を延ばすためのサプリメントです。

とても痛い「侍ジャパン」へのラフプレイ

日本・J1リーグ第4節(試合会場:茨城県立カシマサッカースタジアム)として、
4月3日に行われた、鹿島アントラーズ対サガン鳥栖戦で、
今、騒がれている「Jリーグ史上最悪のラフプレー」と言われるファウル発生。

<後半36分頃>
鹿島アントラーズ金崎夢生(MF)選手が突破時に、サガン鳥栖のキム・ミンヒョク<金敏爀>(DF)選手がファウルで倒して、
止めた後に問題のプレイ発生。
信じられないことに倒れている金崎選手の顔・腕を、キム選手が故意に足で踏みつけた。

スローモーションでも確認されているが、とても「アンフェア」に感じる。

金崎選手が大きい怪我をしなかったのが幸い。

ちなみに、「サガン鳥栖 チームの胸元には DHC(スポンサー) が大きく表示されている。」

スーパー「圭」とレジェンド「葛西紀明」

今まで、イチロー選手の頑張りで日本のスポーツ界を牽引してきたが、
昨年は新たなジャンルで「テニスの錦織圭」「スキージャンプの葛西紀明」が新たなスターになった。

今年のスターは誰がなるのでしょう?
サッカー界、大相撲界、野球界、卓球界にも多くの侍ジャパンが活躍中!
「超えろ1mm先で未来は輝く」

※大学対抗「箱根駅伝」で青山学院が史上最速タイム史上初で往復優勝の快進撃!
山の神と称された 東洋大・柏原竜二選手の記録(5区の山登り)が青山学院・神野大地(3年)選手に破られた。

2014プロ野球ドラフト会議

<注目の重複指名>
安楽智大(投手) 済美高校 は、ヤクルトと楽天が1位指名 楽天が交渉権を引き当てた。
有原航平(投手)早稲田大学 は、横浜、広島、日本ハム、阪神が1位指名 日本ハムが交渉権を引き当てた。
山崎康晃(投手)亜細亜大学 は、横浜と阪神が再度1位指名 横浜がが交渉権を引き当てた。
(敬称略)
<セリーグ>
横浜Dena、広島カープ、阪神タイガース、ヤクルトスワローズ、読売ジャイアンツ、中日ドラゴンズ
<パリーグ>
西武ライオンズ、ソフトバンクホークス、日本ハムファイターズ、オリックスウエーブ、楽天イーグルス、ロッテオリオンズ
順不同(順適当)