2017年開催・ブダペスト世界柔道選手権大会素晴らしい選手の活躍

なんと、選手の素晴らしい活躍で幕を閉じた。

2017年開催・ブダペスト(ハンガリー)世界柔道選手権大会

結果は
金メダル 7
銀メダル 4
銅メダル 1
========
合計 14個で全出場国トップ となった。

皆さんで出場選手たちを労いたい。
世界に「柔道・JUDO」の素晴らしさを伝えたい。

ハンガリーで開催中・世界水泳2017で日本チーム

<水球・男子>
2017年7月14日から
ハンガリー(開催都市:ブダペスト)で開催中の世界水泳2017
この度、水球競技・ニッポンの男子が予選ラウンドをクリヤーして、
見事に決勝ラウンド進出決定しました。

流石に「ポセイドンジャパン」と命名されただけあって、
強いことが証明された。

錦織選手、全仏の日本勢は?

テニスの四大大会
今季第2戦の全仏オープン(開催地:パリ・ローランギャロス)
日本人で注目の錦織圭選手が
準々決勝でアンディ・マリー(英国)選手と対戦し、
結果:6-2、1-6、6-7、1-6 の1-3で敗退。
期待されていた、日本勢の84年ぶり4強(ベスト4)への進出とはならず残念です。

次の試合に続くようになればいいと期待しております。

村上佳菜子選手の引退表明を惜しむ

フィギュアスケート選手として、
ソチ五輪代表の村上佳菜子(22歳)さんが若くして、
世界国別対抗戦のエキシビションで引退表明しプロスケーターへ。

現在、
日本女子フィギュアスケート界の中心的存在であったのにとても残念です。

先日は、浅田真央さんが引退表明したばかりでダブルショック。

「真央ロス」に重なり「佳菜子ロス」とも言えよう。

それだけ、日本の女子選手層が厚くなったこともあるでしょう。

日本・平野美宇選手が世界ランク1位・丁寧(中国)に逆転勝ちで優勝まで

2017.4.15
卓球アジア選手権(中国・無錫で開催)女子シングルス準々決勝での出来事。
なんと、世界ランク1位の「丁寧選手」を破った。

その後の試合で、
世界ランク2位の「朱雨玲選手」にストレート勝ち決勝戦へ進み、
その決勝で世界ランキング5位「陳夢選手」をもストレートで破ってお見事の大優勝。

ここで突如「奇跡少女」が発生した。
(良い意味で・・・)

この衝撃は、中国にとどまらず、世界へも衝撃のニュースとして発信された。