長友佑都選手セリエAで得点ゲット

<イタリア・セリエA第1節の試合>
インテル2対0ジェノア(8月25日・ミラノ)
日本代表のDF長友佑都(26才)選手が8月25日、
セリエAで1年8か月ぶりとなるゴールで得点をゲットした。
ジェノアとの開幕戦に、フル出場(ポジションは左ウイングバック)。
後半30分、右からのクロスに体ごとゴール方向に、
突っ込みながらヘディングして先制点の輝かしい決勝ゴール。
そして試合は2―0で勝利をもたらした。

健康以上にスポーツのパワーが上がる「パワーブリーズプラス(呼吸筋鍛錬)」、
きっと、あの有名人も秘密裏にこれで鍛錬!
そして、輝かしい活躍をしていて、年棒も急上昇?!

コメントを残す