今年のロンドン五輪・柔道の代表選手・世代の若返りが楽しみ

先日発表されたメンバーです、
<今年のロンドン五輪・柔道の代表選手決定>
お名前、年齢、所属、代表の合計出場回数
【男子部門】
60キロ級・平岡拓晃選手・27才・了徳寺学園職員・2回目
66キロ級・海老沼匡選手・22才・パーク24・初出場
73キロ級・中矢力選手・22才・ALSOK・初出場
81キロ級・中井貴裕選手・21・流通経済大学・初出場
90キロ級・西山将士選手・26才・新日本製鉄・初出場
100キロ級・穴井隆将選手・27才・天理大職員・初出場
100キロ超級・上川大樹選手・22才・京葉ガス・初出場
【女子部門】
48キロ級・福見友子選手・26才・了徳寺学園職員・初出場
52キロ級・中村美里選手・23才・三井住友海上・2回目
57キロ級・松本薫選手・24才・フォーリーフジャパン・初出場
63キロ級・上野順恵選手・28才・三井住友海上・初出場
70キロ級・田知本遥選手・21才・東海大・初出場
78キロ級・緒方亜香里選手・21才・筑波大・初出場
78キロ超級・杉本美香選手・27才・コマツ・初出場

初出場組が多数を占めた。
世代交代で金メダルの数が未知数だけに、
心配と期待が入り混じる。
でも最大の感動を見たい。

コメントを残す